プロポリスを摂取すると様々な病気に対する免疫力が高められる

中年男性

主な成分

蜂蜜

ミツバチの巣の物質

プロポリスというものが少し前から健康食品として定番となっています。プロポリスとは、ミツバチが花や植物から集めた樹脂の一種です。その成分は樹脂が大半を占め、ワックスや油脂、花粉などが混じっています。植物は自分が傷つくと外敵から守るために分泌し、傷を埋める役割をするためにあるものです。ミツバチの巣では、隙間を埋めるパテのような役目をしています。巣を丈夫にしたり保温の効果を高めるとされています。昔からプロポリスは化粧品や日焼け止め、鎮痛剤などに使われていました。健康食品としては、抗菌や抗ウイルスが高いため、体の活性化や病気予防などの効果があるとされています。抗酸化効果、抗炎症効果、整腸作用などの様々な紅葉があるとの研究結果があります。

非常に幅広い健康効果

プロポリスの歴史は長く、エジプトのミイラの防腐剤として発見されている例もあるくらいです。抗生物質としても古くから使われてきたことが知られています。しかし、健康については実は未知なことが多くて研究途中と言えます。プロポリスの健康効果は非常に多岐にわたり、胃炎や十二指腸炎、腎臓炎、喘息、気管支炎、肝炎、貧血、水虫、ウオノメ、アトピー性皮膚炎、ウイルス性皮膚疾患などが報告されています。このように非常に多くの病気に効果があるとされているので、万病に効くというイメージも高いものです。運動による疲労の軽減効果があったり、抗アレルギー効果が認められたり、この数年でもまだ新しい発見があり、論文でも発表されています。研究が進んで、今後もまた別の効能が発見されるかもしれません。

Copyright© 2016 プロポリスを摂取すると様々な病気に対する免疫力が高められるAll Rights Reserved.